Windows7を使っている時に、作業中の画面をのぞかれたくない場合やデスクトップのアイコンを確認したい場合に有効なのが、すべてのウインドウを透明化してデスクトップを表示させる機能です。

操作方法は簡単です。
マウスポインタを、タスクバーの右端にある縦に細長い「最小化」ボタンの上に合わせるだけです。

あっという間に、すべてのウインドウが透明になり、ウインドウ枠とデスクトップだけが表示されます。
これで見られたくないウインドウを隠すことが出来ます。

なお、この時に「最小化」ボタンをクリックすると、すべてのウインドウをまとめて最小化できます。
もう一度「最小化」ボタンをクリックするとすべてのウインドウが元に戻ります。

○開いているウインドウを隠すために、一つづつウインドウを最小化するのは面倒です。こんな時は、マウスポインタをタスクバーの右端に動かします。

○すべてのウインドウが透明になります。

○特定のウインドウだけを表示したいときは、タスクボタンから表示したいウインドウのサムネイルへマウスポインタを移動させます。

○「最小化」ボタンをクリックすると、開いていたウインドウ全てを最小化されます。