Windows Live メールにメールアカウントを登録してみたものの、なぜかメールの送受信ができないことがあります。
パソコンでメールが送受信できないと仕事には影響が大きいので、早めに解決したいトラブルです。

最も多い間違いは、メールアドレスまたはパスワードの入力ミスです。
パソコンの画面を、もう一度確認してみて、間違いがなければ、詳細設定を確認してみます。

Webメールの場合、Webサイトのヘルプで、メールアカウント登録の詳細な設定が必ず紹介されています。
ヘルプなどで、情報を確認します。

優先的に確認したいポイントは、受信メールと送信メールのサーバー情報と、サーバーのポート番号です。
この二つが標準では利用できないことが、しばしばあります。

また、Webメール上でメールソフトで受信するための設定が必要な場合もあります。

Windows Live メールを起動して、左カラムのメールアドレスを右クリックして、「プロパティ」を選択し、メールアカウントの設定変更ダイアログを表示させます。

表示されたダイアログの「サーバー」タブを選択すると、受信メールと送信メールのサーバー情報が変更できます。

「詳細設定」タブをクリックすると、送信メールと受信メールのポート番号が設定できます。
ポート番号はWebメールのヘルプで確認します。

Yahooメールの場合は、メールソフトで利用するには「Yahooデリバー」に登録する必要があります。