Windows 7のセットアップ(インストール時)には、ユーザー名だけでなく、ログインパスワードも設定するように推奨されます。

パスワードの設定は省略してもWindows 7は使えますが、その場合は他の人がパソコンを使うと、個人的なデータが全て見られてしまう危険性があります。

そのため、基本的にはパスワードも設定する事をお勧めします。

また本来、セキュリティを高くするには、パスワードは知られてもダメージを軽減できるように、定期的に変更するのがいいです。

そうした理由から、Windows 7ではユーザーパスワードは変更が可能になっています。

ただし、自宅や職場のパソコンをネットワークで接続している場合などは、全てのパソコンをそろえて変更しないと、他のパソコンに接続できなくなってしまうので、注意が必要です。

○スタートメニューを表示して、右上のアイコン画像をクリックします。

○ユーザーアカウント設定画面が表示されます。「個人用パスワードの変更」をクリックします。

○パスワード変更画面で現在のパスワードと新しいパスワード、および新しいパスワードの確認を入力します。合わせてパスワードのヒントも入力しておきます。

○入力が完了したら、「パスワードの変更」をクリックして、完了です。