2007年1月に購入したそうです。

DimensionC521は、スリムなデスクトップタイプですね。
お客様に状況を確認しました。

1ヶ月位前から、起動して30分位すると落ちてしまうようになりました。
しばらく放置しておくと、電源を入れる事ができるが、また30分位で落ちます。

そして、今日は全然起動しなくなってしまいました。
この様な状況の場合は、パソコン内部の加熱によることが原因として考えられます。
お客様に聞いてみます。

「買ってからどれくらいですか」
「たぶん、4年位です」
「パソコンのケースを開けて、中を掃除したことはありますか」
「いいえ、買ってから何もしていません」

お客様がどのような部屋にパソコンを置いているかにもよりますが、
ワンルームマンションのように、ベッドとパソコンが同じ部屋だと2年位で
ホコリがたまります。

そして、お伺いした部屋は、床はカーペットでベッドがあり、洋服がいろいろな場所に
置いてありました。

DimensionC521の前面には、格子状のパネルが付いているのですが、
そこにホコリが溜まっていました。

早速開けてみました。

DELLのパソコンはメンテナンスがやり易く、ドライバーなしでもケースを開ける事が
できるタイプが多いですが、こちらもそうでした。

やっぱり、中はホコリがいっぱいです。
特にCPUクーラーがひどい状態になっていました。

お客様に掃除機を借りて、ケース内部のホコリを吸い取ります。

次に、CPUクーラーを取り外します。
綿棒とティッシュでホコリを取ります。

きれいにしてから、CPUクーラーを取り付けます。
ケースを閉じてディスプレイ、キーボード、マウスを接続して、電源を入れます。

無事に起動しました。
その後、30分程そのままにして様子をみましたが、問題ありませんでした。