出張修理で港区のお客さんを対応しました。
パソコンは、富士通LifeBook AH45/K(FMV A45KW2)です。

症状は、電源を入れても起動しない。
電源を入れると、ハードディスクの診断が始まり、1時間以上経過しても起動しない。

ハードディスクが壊れている可能性があるので、調査やハードディスクの手配など、当日修理完了は無理なので、パソコンを預かる事にしました。

持ち帰って、動作確認です。
電源を入れると。

「自動修復を準備しています」のメッセージが表示されました。
LifeBook AH45/K

「PCを診断中」
PCを診断中

「ディスクのエラーを確認しています。完了するまで1時間以上かかる場合があります」
ディスクのエラーを確認しています。

「ディスクのエラーを確認しています。完了するまで1時間以上かかる場合があります」

1時間以上放置しましたが、起動しないので、ハードディスクを取り出して確認してみました。
ツールで診断したら、「異常」の判定でした。
異常

やっぱりハードディスクが壊れていました。
新しいハードディスクと富士通から「リカバリーディスク」を手配しました。
リカバリディスクは、5.400円(税込)で、注文して3日で到着。

リカバリーディスクを入れて、LifeBook AH45/Kを起動すると、「トラブル解決ナビ」が立ち上がります。
「診断ツール」「リカバリ」「ユーティリティ」の「リカバリ」をクリック。
トラブル解決ナビ

「富士通ハードウェア診断ツール」でハードウェアを診断します。
富士通ハードウェア診断ツール

「ディスク全体をご購入時の状態に戻す」の説明です。「次へ」をクリックします。
ディスク全体をご購入時の状態に戻す

「リカバリディスクセットの確認」です。DVDディスクのチェックをします。「次へ」をクリックします。
リカバリディスクセットの確認

「リカバリディスクセット」が揃っていることを確認できました。「次へ」をクリックすると、次の手順に進みます。
リカバリディスクセットの確認

「ディスク全体をご購入時の状態に戻す」
1.ハードディスクの領域を設定する
2.リカバリデータをコピーする
3.リカバリを実行する
4.リカバリ領域を復元する
5.最終処理を実行する
ディスク全体をご購入時の状態に戻す

「ディスクの復元が完了しました。」
ディスクの復元が完了しました