Windows10にアップデートした後、1ヶ月(31 日)以内なら、元のOSに戻せます。

OSを元に戻す場合でも 念のため(Windows10のシステムや大切なファイルなどを) 別メディアにバックアップすることをお勧めします。

もとのOSに戻すことに失敗する事があります。
以下の項目に当てはまる場合は、元に戻せないかもしれません。

Windows10にアップグレードしてから以下の事をした場合、

〇「システムファイルのクリーンアップ」機能を使う
〇「このPCを初期状態に戻す」の機能を使う
〇 アップグレード後に、新規ユーザーアカウントを追加する
〇 Windows.oldフォルダー、\$Windows.~BT フォルダーを削除する

これらのいずれかの操作をした場合、OSを以前のWindows7,8.1に戻すことが出来なくなります。
注意しましょう。

windows10設定
1 スタートボタンから「設定」を選びます。

windows10元に戻す
2「設定」画面から、「更新とセキュリティ」(Windows Update、回復)をクリックします。

windows10元に戻す
3「回復」をクリックし、「Windows 7に戻す」(このオプションは、Windows10にアップグレードしてから1か月間のみ使うことができます。)から「開始する」をクリックします。

windows10元に戻す
4「以前のバージョンに戻す理由をお聞かせください」と画面に出ますので、回答して「次へ」をクリックします。

windows10元に戻す
5「知っておくべきこと」とでますので、内容を確認して「次へ」をクリックします。

windows10元に戻す
6「ロックアウトされないようにご注意ください」と画面に出ます。内容を確認して「次へ」をクリックします。

windows10元に戻す
7「Windows 10をお試しいただきありがとうございます」という画面が表示されたら、「Windows 7に戻す」をクリックします。

windows10元に戻す
⇒回復処理が完了したら「Windows 7」として起動します。(Windows8.1の場合も同じ手順です)

以上です。